Entries

Burda Magazine シガレットパンツ

チャコールグレーのReggianiのストレッチウールで。サイズ36でサイドポケットを省略した他は変更なし。ダーツはなく、脇にV字の切り替えがあります。開きは後ろ中心のコンシールファスナー。裾を裁断するときに脇線をパターン通りに直線で裁ったら、厚みの分だけしわが寄ってしまったのが反省点。数ミリの差が仕上がりに大きく影響するんですね。雑誌掲載写真はこれ。やっぱりモデルさんは絵になるわぁ。これ作りたい!と思って実...

ニットプルオーバー

以前にも一度作ったロングプルオーバーをもう一度。生地はベージュの編地の上にレースを貼り合わせたもの。あまり伸びません。いつも作っているパターンに比べるとだいぶ肩幅が広いのですが、肩・二の腕・背中周りがどんどん成長するお年頃にはこの方が合っているのかもしれません。最近、手持ちのANNEE-PATTERNの型紙(ほぼすべて38)のとくに上半身がきついと感じるようになりました。作ってない型紙もたくさんあるというのに。...

こんなのもありました

Burdastyle Magazine 2011年8月号のパターン。オリジナルはお上品な感じ。で、これを元に2着作りました。身頃はオフホワイトのベア天竺、スカート部分はポンチ風ニット。布帛用の型紙通りに作ったら大きすぎたので(当たり前ですね)上半分を破棄して作り直しました。 こちらはオリジナルに近い形。Burda Magazineのパターンは想定身長が168cmなので、5cm短くすればOKよね~と安易にカットしたら短すぎました…ド派手なぎらぎらス...

Burdastyleワンピ

あんまり参考にならない記事で恐縮です。Burdastyle(雑誌)2008年11月号のドレス(#112)をコットン(キュプラ?)ツイルで作りました。...

久しぶりにBurdaが届く

2008年から愛読しているドイツのソーイング雑誌『Burda World of Fashion』。最近立て続けに3冊送られてきました。...

Appendix

プロフィール

walmart

Author:walmart
***こんにちは***
一児の母で布が大好きな会社員です。手を動かすより妄想してる時間の方が長いのが悩みといえば悩み。
身長163cmで、よく作るのはANNE-PATTERN(Size38)、たまねぎ工房(38)、Burdastyle(36)、Mパターン研究所(5号)など。カラー診断によると「ピュアロマンティック」だとか。

不定期更新ですが気長にお付き合いください。
walmart

検索フォーム

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター