Entries

aviver ボックスブラウスとフラートスカート

お久しぶりです!久々に写真を撮ったので記録しておきます。

aviver ボックスブラウスニットセットアップ(カシュクール&フラートスカート)スカートの組み合わせ。

aviver_box_pink.jpg

aviver_box_pink_side.jpg

このブラウス、いいです!かぶりの開きなしで簡単に作れますが、落ち感のあるポリエステルサテンで作ったら上品な仕上がりに。
袖口はリボンスリーブとカフススリーブの2種類あって、カフスにしたらジャケットの中に着るのに良さそう。ゆったりした感じが体の線を拾わず、着やせしてみえます。

もう少し襟ぐりを狭くして、後ろで涙あきにしてもいいかも。このパターンは量産の予感がします。

スカートはニット用のパターンで、カシュクールとのセットアップ。
夏にお会いした方がこのスカートをすてきに着こなしているのを見て一目惚れしました。
こちらも開きなし、ウエストゴムで楽なのにきちんと見えるようで、もう1枚黒も作ってヘビロテ中。
作り方もすごく簡単で、あっという間に完成しました。

スポンサーサイト

MPL オブロングネックフレアーブラウス

じつにシンプルな形ですが、出来上がってみると雰囲気のあるパターンです。

MPL_oblong_neck_flare_blouse.jpg

身頃と袖はつながっていて、前後2枚を縫い合わせるとほぼ形になってしまうという。
縫うのはあっという間でした。

生地はナイロンの薄いオーガンジーのような素材にカットワーク?が施してあるもの。
ふわふわと飛び出した糸がちょっと華やかで、でもかわいくなり過ぎず気に入っています。
洗濯機でじゃぶじゃぶ洗えるところもナイス。

MPL_oblong_neck_flare_blouse2.jpg

このパターンには薄地で落ち感のある素材を選ぶと自分の好みに合うようです。

あわてて記録

気まぐれに書いては止め…を繰り返しているこのブログ。
にもかかわらず温かい拍手やコメント、ありがとうございます。
見てくださる方がいるって、とても励みになりますね。心から感謝しています。

…………………………
さて。初秋は大好きな季節なのに、いきなり秋が深まってしまいなんだか焦ります。

今さらですが、この夏作ったものをあわててアップしてみようかと。
たまねぎ工房のRuby、幅の広いB袖です。このゆったりした袖に惹かれました。

Ruby2.jpg

見た目よりずっと風通しが良くて涼しく、袖口から中が見えてしまう心配もありません。

Ruby1.jpg

素材はレーヨンとポリエステル混紡?といった風合いの、薄くて軽い、とろみのあるブラウス地。日暮里のアトリエヨネザワで購入しました。

Ruby3.jpg Ruby back
後ろ姿が疲れててすみません(笑)パンツはANNEE-PATTERNのCecil。これは既製品です。

Ruby neck2

手順書のおかげで背中のあきも簡単♪

赤×紺チェックのNovita

今の季節にぴったりのNovitaを作りました。いやー噂に違わず涼しいですね ^^

DSC_0585.jpg

生地は近所のイオンのパンドラハウスで見つけたコットン。ほんのりワッシャー加工が素朴な印象の布です。
娘用にと思って買ったのだけどちゃっかり母のものに。シングル幅×1.5mでなんとか収めました(柄合わせは最初からやる気なし)。

サイズは38号、着丈を2cm延ばしています。襟ぐりも1cm内側にしました。

DSC_0554.jpg DSC_0560.jpg 
DSC_0568.jpg

襟なし・袖なしではあっさりしすぎるような気がして、前見頃の中心にバイアス布のフリルをつけてみました。チープかなー?うーん、まぁ夏ですしこんなのもアリかと…

DSC_0582.jpg

襟ぐり・袖ぐりのバイアステープ始末は手順書通りにやってみたら簡単にできました。こういう工夫を一つ覚えるとなんだか得した気分です。

Appendix

プロフィール

walmart

Author:walmart
***こんにちは***
一児の母で布が大好きな会社員です。手を動かすより妄想してる時間の方が長いのが悩みといえば悩み。
身長163cmで、よく作るのはANNE-PATTERN(Size38)、たまねぎ工房(38)、Burdastyle(36)、Mパターン研究所(5号)など。カラー診断によると「ピュアロマンティック」だとか。

不定期更新ですが気長にお付き合いください。
walmart

検索フォーム

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター